470366_47030322_108large
  • date : 2012.04.23
  • category : seo
  • tag :

サイトのアクセスアップを目指すには、SEOが大事です。

ですが、多くのサイトでのブックマークをまとめていて自分なりの考えを書きに記します。

ちょっと、はてブされようってサイトが多いのですが、それ以外の手法です。

1、ターゲットのキーワード

多くの検索がされているであろうキーワードを狙う場合、既にその単語だけでのリンクが難しいです。ロングテールを狙う方法がよいといわれています。これは複数検索の場合に上位に出てくる可能性がある。との見解が一般的です。

ですが、個人的に狙いたいのは、ロングテールに引っかかるような何かマニアックな記事をあげる事によって、外部からのリンクを取得し、最終的にはキーワードひとつで検索が上位に出るようになりたいところです。

やはり、ロングテールだけで、多くのアクセス数を見込むには記事数がかなり多く必要になってしまいます。多くの人がリンクを張ってくれるような、記事を書く事を心がける事で、初期には特にマニアックなネタを書いていくといいと思います。

 

2、テーマ

ターゲットキーワードについて、記事数が多ければ言い訳ではなく、実際には、キーワードに沿った内容である必要があります。そのテーマを適切に伝えるタグh1,h2なども用意し、充実したコンテンツを用意する必要があります。

 

3、リンク

リンクを張り巡らすのですが、関連の記事を表示するなど、情報のつながりを強くすると、その関連性の高い部分を検索で表示する事ができるでしょう。

 

4、オリジナルの情報

情報の量が増える場合には、商品情報などを書く場合には、他のサイトと似たような文章で似た内容のコンテンツになっていまいます。amazonの場合、ユーザーのコメントを書く欄を設置し、他の商品サイトとの差別化をしています。ユーザーの操作や、もしくは自分独自の文章を追加するようにして差別化をする事で、他のキーワードより高く関連性を評価されるでしょう。

 

コメントをどうぞ